2010年09月28日

「B−1グランプリin厚木」の来場者が多かったね

B級ご当地グルメ日本一を決めるイベント「B−1グランプリin厚木」が開かれ
色々なメディアがとりあげていた。

43万5千人という来場者で見込みの30万人よりかなり多い人手だった。
首都圏ということと、B−1グランプリの知名度が上がり、メディアでの
PRが大きかったのではないかな。

2回グランプリをとった「富士宮やきそば」の地元の経済効果は、400億円を越えるといい、
全国各地でご当地グルメをPRしようと取り組むところが増えている。

富士宮ほどにならなくてもいいから、少しでも町おこしの起爆剤になればと多くのひとが
考えるよね。.

ところで、TVで報道されているのでご存知という方が多いと思うが、
今回の結果は以下のようになった。

1位  甲府鳥もつ煮     
2位  ひるぜん焼そば
3位  八戸せんべい汁
4位  津山ホルモンうどん
5位  三崎まぐろラーメン
6位  豊川いなり寿司
7位  黒石つゆやきそば
8位  十和田バラ焼き
9位  みしまコロッケ
10位 オホーツク北見塩やきそば

優勝した「甲府鳥もつ煮」のスタッフは、翌日テレビに引っ張りだこで大変だったようだが、
多く出れば宣伝効果は絶大で、

あとや新聞や雑誌でも取り上げられるから、出る以上は一番になりたいよね。

個人的には、焼そば系のものが好きだが、
第3回B−1グランプリの「厚木シロコロ・ホルモン」が食べたいな。
posted by imatone at 09:48| 静岡 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
日本の音楽
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。