2009年01月31日

奈良まほろばソムリエ検定

奈良商工会議所主催の

第3回奈良まほろばソムリエ検定」試験が1月11日にあった。

奈良ファンや奈良に精通している方を認定する検定で

価値のある観光資源をたくさん持っている奈良を
より多くの人に知ってもらったり、

奈良を訪れる人に、そのすばらしさを伝えることができる人材の育てることが目的となっている。

通称「京都検定」というのは、ご当地検定が全国へひろがる契機となったものだけに、有名だが、

同じ古都でも奈良検定の知名度はどうなんだろう。

「第3回奈良まほろばソムリエ検定」は、
全国から10歳から90歳までの1781人が挑戦したとかいう。

京都のほうは、毎年1万人以上受検するといるから人気がある。

奈良市にあった平城京への遷都から2010年(平成22年)で1300周年になり、
記念して開催される予定の平城遷都1300年記念事業がある。

通称「平城遷都1300年祭」というようだ。

2010年に奈良はそうとう混むだろうが、

京都や奈良など、年取るとますます古都めぐりをしたくなっている。
posted by imatone at 07:14| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
サイト運営し始めた者なんですが、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://hikaku-lin.com/link/register.html
こちらより、相互リンクしていただけると嬉しいです。
まだまだ、未熟なサイトですが、少しずつコンテンツを充実させていきたいと思ってます。
突然、失礼しました。
osSBgSPK
Posted by hikaku at 2009年05月28日 17:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
日本の音楽
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。