2008年07月03日

唐津・呼子イカ検定試験

玄界灘に面する北部九州・佐賀県のイカで有名な呼子町は、合併して唐津市となっている。

小さな港町・呼子は、黒潮育ちの美味しいイカが獲れ、日本有数の「剣先イカ」の好漁場として知られている。

吸い込まれそうなほど無色透明呼子の「イカの活き造り」を、呼子に行き新鮮なものを味わってみたいものだ。

呼子のイカのコリコリした食感や甘さは、一度食べたら忘れなくなりそうだ。

地元なら、注文が入ってから水揚げし、さばくまでわずか30秒程度で、1分後にはもうテーブルの上にあるという。

少しでも時間がたつと白色に変わってしまうので、その場でないといかんのだろう。

「いか活き造り」以外に「いかの刺身」や「いかの天ぷら」、「いかしゅうまい」などのイカ料理が味わえる。


イカで有名な呼子だけに、【第3回 唐津・呼子イカ検定試験】 が、予定されている。

平成20年9月7(日)が試験日で、申込期間が平成20年6月9日(月)より平成20年8月20日(水)となっている。

4択問題が100問中70点で合格になり、合格者には、認定証、認定カード発行、認定バッジが贈られる。

受験料が 3,000円になっている。

この検定試験は、平成19年2月4日(日)に 第1回 が開催され、9歳の子から79歳の方まで受験したそうだ。

東京・埼玉・神奈川などの遠方からも参加している。

全国でイカ釣り一斉休漁とあったが、ここの漁協も参加していた。

漁もいいときばかり無いので、燃料価格高騰は辛いものだ。
posted by imatone at 04:52| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

唐津・呼子イカ検定
Excerpt:  唐津・呼子イカ検定は唐津・呼子のイカの生態、産業をはじめとした食に関する問題や自然・歴史・文化等唐津観光についての問題を出題されます。 問題は四者択一方式で100問出題され、試験時間は60分です。合..
Weblog: 呼子CSOブログ
Tracked: 2009-10-14 16:01
日本の音楽
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。